読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達ふたり旅inイタリア

友達とふたりでイタリア旅行、楽しみだけど緊張してます

日程決めから飛行機の予約

当初の予定では恒例の母娘旅行だったので、お互いの休みが取りやすい9月中旬ころを予定していたイタリア旅行。

けれどママさんが仕事の都合で行けなくなったため、わたしのひとり旅へ一度変更になりました。

ひとりで行くなら観光客の多い時期じゃなくてもっと観光しやすい時期にいきたーい!ということで11月へとずらし、その後に別で旅行計画をたてていたハチコとの旅と合体する形になったのです。

 

 

日程は11月の頭~まんなかあたり?

11月のイタリアはそこそこ天気が悪い。雨も降るし雷もなる。寒い日もあれば、おい今は11月だぞ!?ってくらい暑い日もある。*1

青い空よりどっちかっていうと彩度低めの風景がお出迎えしてくれる。

せっかくの旅行なのに天気悪いの残念…と思う人もいるけれど、晴れ・曇り・雨ぜんぶのイタリアの景色が堪能できるなんてすごいお得じゃない!って思う人もいますよね。わたしは後者です。

雨が降ったあとに石畳にできる水たまりが素敵だし、夜にはその水面にオレンジ色の街灯が反射してキラキラするのを見るのが好き。

狭い路地の両脇に経つ石の壁は灰色の空によく似合うし、風が強くて動きの早い雲と鐘楼の組み合わせはミステリアスでなにかが起きそうな気分になる。

観光地は空いてるから待ち時間も少ないし、美術館はぎゅうぎゅうじゃない。

イタリア旅行は春から夏になるまでをおすすめされるけど、冬も素敵じゃないか!

 

あとは旅費が安くすむのも有難い。2月が金額的にはベストなんだけど、仕事上イベント事がない11月の方が休暇をとりやすいです。

そういえば、いつも旅行の参考にさせてもらっている読み物としても面白いブログ:イタリア旅行は楽し♪の辺獄さんもイタリア旅行は冬派と書かれていた気がする。

itaraku.com

 

 

飛行機を予約しよう

 我が家はいつもJTBさんの海外航空券でネット予約しています。

www.jtb.co.jp

昔から航空券やホテルの予約をするのは我が家ではママさんが担当。個人で全部手配するようになってからはネットで手配しています。航空券比較サイトが沢山あるなか、パソコンに不慣れなママさんでも分かりやすいサイト構成だったのがJTBだったそうです。初めての個人旅行以来ずっとお世話になっています。

各航空会社ごとに比較できて、出発時間検索も操作が簡単なので分かりやすい。

あとなんとなーくJTBという安心感もあるかな。

今回も安定のJTBさんで航空券をネット予約しました。

 

イタリア旅行の場合、航空会社はエールフランスを利用しています。

イタリアなのにフランスの会社利用…直行便があるのにわざわざフランス乗継を選択しているのには理由があって。まぁ単純にアリタリアが苦手なんです。何十回も利用したわけじゃないけど、利用するたびに悪いことが起きるので相性が悪いんだなぁと割り切っています。直行便は便利だけど、ローマとミラノ以外の地方都市に入るなら他国経由の方が楽なのでエールフンランスの利用が常になっています。

あとこれは貧乏性かもしれないけど、乗継でもほかの国を味わえるとちょっとしたお得気分にもなれるので。

乗継で使うシャルルドゴール空港は大きいので迷子になることも多いですが、少しの間だけでもフランスを感じられると幸せな気分になります。

言葉の不安は倍増ですが(笑)

 

今回航空券の予約をしたのは2016年1月。旅行の10ヶ月前。

航空券を取る前にヴェネツィアのホテルとフィレンツェで借りるアパートの空き情報を確認すると、フィレンツェは2人部屋に空きがなく大部屋のみ宿泊可能。

大きな部屋も素敵だけど、その分金額は上がるので悩みどころです。日程をずらせば2人部屋も空いているんですが、とりあえず空いたら2人部屋に移動させてもらえるようにお願いしてまずは当初の予定で飛行機を予約。

……と、その前に、試しに飛行機の日程を11月後半にしてみたら、なんと、安い!

あれ?もしかして、と思い12月頭に日程をずらして検索をかけると、もっと安い!

安いっていっても1万くらいなんですが、それでも安いにこしたことはない。イメージ的にクリスマス近くなればなるほど高いイメージだったのに、12月の頭の方が11月よりも安いだなんて!

前回11月中旬にいったときはまだクリスマスイルミネーションは準備をしている段階で全然みれず。残念時期がはやすぎたー!と泣く泣く帰国したんですが、もしかしてこれは12月に旅行をずらせば見れるのでは・・・・・・

これまでの職場だと12月に休みなんて夢のまた夢だったんですが、いまの職場はイベント事にそこまで力を入れているわけではないので12月にお休みとれるかも。12月のイタリアありえるかも!!

わたしの方は後々なんとかするとして、ハチコに急いで電話。クリスマスシーズンのイタリアなんてこれが最初で最後かもしれない!とか興奮ぎみに伝えると、彼女も喜んで日程変更を了承してくれました。

もともと旅行地を決める時にヨーロッパのクリスマス市に行きたいね~と話題にあがっていたので話がはやかったです。

パン屋にとってのハイシーズンである12月に休暇をとるのはなかなか難しい(11月の終わりからクリスマスフェアが始まると週休すら難しくなる)ので今まで避けていましたが、どうやらハチコのいまの職場もわたしのところと似たり寄ったりとのことで無事お休みがもらえるようでした。

お互い今の職場の都合が合うなんて本当に運が良かったです。

12月頭に日程をずらし、飛行機の予約を取ってから職場に旅行日程報告。わたしの休暇申請もすんなり通りました。よかったよかった。

 

フィレンツェのアパートも日程をずらしたおかげで希望の部屋を予約できました。

飛行機の予約をとる直前でかなりバタバタしましたが、なんだかんだでまるっと上手くいって大満足です。

 

予約した飛行機は深夜0時35分の羽田発のエールフランス

フランスのシャルルドゴール空港には同日早朝5時30分着。

ヴェネツィアへは9時30分発、11時10分着。

帰りは同じくエールフランスで、フィレンツェを朝の9時55分発ち、

シャルルドゴール空港に11時45分着。

日本へは16時15分発、翌日12時5分に羽田着。

行きも帰りもフランスで4時間くらいのトランジット。空港散策の時間もたっぷりありそうです。

 

JTBで予約をとると、MY日程表というページを作ることができます。

飛行機の時間があらかじめ反映されていて、ホテルや簡単な日程を打ち込むことができます。

旅の同行者と共有もできるので、旅のしおりは別に作るとしても、何日にどこに行くかなどイメージしやすくて便利です。

  

 

f:id:paracocco:20160914210404j:plain

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

*1:前回11月行ったとき、冬コート・ハイネック・ヒートテック・タイツ重ね着で寒さ対策していったところ、夏日が何日かあって周りの人はタンクトップに短パンでした。温暖化こわい。